忍者ブログ
切り拓く世界
2017/09/23 [10:57:46] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/09 [00:04:53] (Sat)
久しぶりの更新となりますね。

ゴールデンウィークの事書きまっせー!
ゴールデンウィークは毎年恒例となっている富山に行ってきました。

しかし、今回はジュニアの日本代表をサポートするという立場で合宿に参加させていただきました。

ボク自身、ジュニアの頃にこの合宿に参加してカヌーへの意識や、カヌースラロームをやる上での基礎を学び、この合宿がなくては今の自分がないといっても過言ではない
っと
いえるほど思い入れがある合宿だったのでジュニアが世界に羽ばたくまでの手伝いができるということで気合を入れて望みました。
(なんかオレかっこぃぃ)

合宿にボクが参加することになりジュニアの父兄さんから心配の声。
「拓さんって女の子泣かすんでしょ??」
(誰かが変なこと吹き込んだ。)
って・・・
ことでかなり恐いキャラでスタートしたわけですが、、、(そんなことないよ)


カヌーの方は
まだまだ未熟な自分でも教えれることがたくさんありました。
ほんとの基礎。
・アップストリームゲートへの入り方、ラインの作り方。
・スタガーゲートのゲート前行動。
・体の姿勢
などなど
考えてみればボクがずっと言われてきたことなんですよね。

ジュニアがコースを漕いでるのを見てその漕ぎを頭でもう一度考えて
なぜ失敗したのか?
なにが足らなかったのか?

このゴールデンウィーク中、かなりの量を頭の中で漕ぎました。

みんなそれぞれ個性があってスタイルも違うし、それに伴ってゲートへの狙い方もラインも違ってくるわけでそれぞれ考えることがあって漕いでる(たぶん)のでそれに合ったコーチングってやつを心がけたつもりでし。
でも言葉で表すのって難しね~!

ってことです。
????
ナニガイイタイノカワカラナクナタアル
教えることで見えてるものもあり勉強になりましたってこと。
いやほんと!
どんなときに失敗するとかさー
ジュニアでおもしろいのはほんとちょっとしたことでビックリするほどうまくなったりするんですよね。
知らないだけなんですよ。ちょっとしたことを

そしてね、ちょっとしたことでうまくなるわけですよ!
コースがうまくできたりするわけですよ!
嬉しいですよねー


もぅ
終わり!!!

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
吉田拓
性別:
男性
趣味:
カヌー
自己紹介:
 
pioneer=開拓者

pioneerになる。
最新CM
[05/13 P]
[05/12 山中修司]
[04/23 P]
[04/23 takto]
[04/19 P]
バーコード
最古記事
カウンター
sale
忍者ブログ [PR]